Stu Stone Online





Your NUMBER ONE source & the VERY FIRST fansite for an amazing Canadian artist Stuart "Stu" Stone!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

こんなにあったサンプリング&カヴァー曲! 

The Stone Movement時代と現在のソロ活動を追ってみると、興味深いことを発見!様々なジャンルの名曲をカヴァーしたりサンプリングを用いたりしていました。

まずThe Stone Movementの楽曲から:

[Can I Kick It?]
A Tribe Called Quest - "Can I Kick It"
※イントロ部分の"Can I kick it?"

[White Boy/All Star]
"White Boy"
1st verseに注目!

Smash Mouth - "All Star"
サンプリング:コーラス部分の『Hey now you're an All Star get your game on, go play / Hey now you're a Rock Star get the show on get paid』。TSMバージョンでは歌詞が変わっている。

[Girl I'm Gonna Miss You]
Stu Stone & Kendra Jade - "Girl I'm Gonna Miss You"
Kendra Jade RossiのMySpaceにて視聴できます。StuとKendraが交際していた期間である2000-2004年の間に収録されたものらしい。

Milli Vanilli - "Girl, I'm Gonna Miss You"
こちらはMilli Vanilliの同名曲のカヴァーですね。

[This or That]
This or That (intro) / Stone Movement
The Stone Movement結成二年目を迎えた2002年7月24日の夜に行われたリハーサル映像。
Black Sheep - The Choice Is Yours
サンプリング:イントロ部分のラップ。

-----------------------

次に、Stu Stone名義の楽曲から:

[Whatcha Say (Hide and Seek)]
"Stu Whatcha Say" (Hide and Seek) feat Imogen Heap
YouTubeでは常に賛否両論!何かとJason Deruloバージョン(こちらは大ヒット!)と比較されている。しかし歌詞をよく聞けばメッセージ性の強いことが分かる・・・

Imogen Heap - Hide & Seek
サンプリング:"Mmmmm whatcha say, mmmm that you only meant well"
スポンサーサイト

Category: Webmiss' Talk

TB: --  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

2017-11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。